FC2ブログ

プロフィール

松島  由雅子

Author:松島 由雅子
静岡市エステライクアローズ

静岡県藤枝市エステサロン ライクアローズ ドクターリセラADSサロン・毛穴ケアー・しみ・しわ・たるみ・にきび・美白・痩身・リラクゼーション・骨盤矯正・ドクターサポートサロンで安心!キレイになるエステはこちらから・・・

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

自宅ケアでリフトアップ!シワ取り

2018.06.18 Mon  14:05 テーマ: - ジャンル:
皆さまおはようございます~雨

昨日もありがとうございます~ラブラブ今日も朝から夜までお仕事ですドキドキありがとうございます

私が受けて良かったので、お客様にお伺いしましたらやりたい!という方がいらっしゃいましたので、腸セラピーの先生を昨日だけ、お呼びしましました。

先生も『楽しかった~』て言って頂き、お客様も喜んで頂けましたから良かったです。御殿場のぱどまさんですおねがい

お客様からは、『松島さんが良いよ!と言ってくれる人ならやりたいし、安心できるから良かった😄』と言っていただきまして、実際に腸セラピーも喜んで頂けたのが嬉しかったです。信頼関係がなければこの言葉は頂けませんからおねがい

大切なお客様の為に商品や技術を提供するのは当たり前ですからね~

長年のお付き合いのお客様が多いので、どの先生が来ていただいても、『お客様が良い方が多いよね!』と言っていただきます。

そうなんですよねー!私のサロンは、ステキなお客様ばかりなんですラブもちろんまだまだお付き合いしたばかりの方も良い方が多いですよ!

私も改めて感じるんですよね!

お客様のお陰で毎日楽しい!私のサロンを選んで頂いてありがとうございますドキドキ出会えて良かった~

長くサロンに通って頂いてる方は、サロンのマナーもやはり良いんですよね音譜身なりを気にしている方は所作も素晴らしいと思います。

これからも良い商品、技術を提供させてして頂きます!

でも、全員受け入れさせて頂いてるわけではなくて、中にはお断りさせて頂く方もいらっしゃいます。

かなり遅刻する方、キャンセルが多い方は、他のお客様のご迷惑にもなりますからお断りしています。

あと、一回の施術にかなり期待している方、自分で施術を決めてる方もお断りしています。内容にもよりますが…


長いおつきあいで、私がお客様のお肌を理解している方が、『あの技術うけてみたいです!』という方は、最適な時期をみて、施術内容によりお受けしてます。

が、お顔を触ったこともなく、30歳以上ですでにトラブルが出ている方の場合、こちらで肌を拝見してから施術を決めています。たまに、ピーリングをやりたい!や、用事があるから強いのをお願いします!などご希望を頂くことがあるのですが、お断りする場合がございます。

たった一回でも今よりは綺麗になりますが、大事な用事の前なら尚更あまりキツ目の施術はしないようにしています。万が一大切な用事の日に、赤みや痒みなどでたら最悪ですよね?こちらで、ご説明してご提案させて頂いても、聞く耳を持っていただけない場合、何かトラブルになるのも困る為、お断りしています…


肌が強いから大丈夫!は自分の判断です。私の判断とは違います。

肌ってターンオーバーがあるんです。20代で施術受けるのと50代の方が施術受けるのとは効果の出方も違います。化粧品の浸透も違います。ましてや、うちのお化粧品すらも使用してない方なら尚更違います。

お客様もサロンを選んで頂いてると思いますが、こちらもお客様を選ぶ時代だと思います。

お金さえもらえれば何でもいい!と私は思えませんので、断ることもありますからすいません滝汗


自宅ケア、サロンケアも良いものばかりです。お気軽にご相談、お問い合わせくださいね!載せきれませんが数種類のせますね!人により、肌タイプにより、施術もお化粧品のご提案も変わります。トラブル肌改善していきたい方はご連絡くださいね!

















綺麗になりたい女性の為のプライベートサロン  ヒーリングエステ Like a Rose                    (ライクアローズ)
お問い合わせ no1rose27@yahoo.co.jp 
肌写真を添付して頂くとスムーズにご提案させていただけます。
ホームページ   ホームページ
肌相談、商品購入、化粧品購入はお気軽にお問い合わせ下さい。
営業時間   10:30~20:00
スポンサーサイト

トラックバックURL: http://07121973.blog70.fc2.com/tb.php/32-602ff9fa

*trackback*

*comment*

*please comment*

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |